<< のんびり | main | アツイ夏、非情な夏… >>

祝五輪出場!和歌山県から9選手

 
 
 ↑(左写真)健一(左)、進一の湯元兄弟(右写真)県高校総体の200m走を走る九鬼

 ロンドン五輪は和歌山県民にとって非常に楽しみな大会となりそうです。
 今さら言うまでもないでしょうが、なんと県出身の選手が9人の大豊作!!!
 体操には和歌山北高出身の和仁、理恵、佑典の田中3きょうだいが注目されてます!レスリングも和歌山工高出身の健一、進一双子の湯元兄弟が日本代表の座を奪いました。女子ウエートリフティングでは和歌山東高出身の嶋本麻美が初出場。女子フェンシング・フルーレに西岡詩穂、まだ確定してませんが陸上男子400mリレーのメンバーに九鬼巧が内定しています。西岡、九鬼はともに田中3きょうだいと同じく和北OBです。あと男子カヌ・スプリントに神島高出身の阪本直也が出場します。
 過去のことはよく知りませんが、五輪にこんなに県出身選手が出るなんてことあったのかな?ボクの記憶ではないと思うんですけど…いやはや紀の国わかやま国体を2015年に控える我が和歌山県にとっても弾みのつく年、今夏になりそうです。県出身選手の祝五輪出場と活躍を期待して、高校時代の彼らの勇姿を報道ワカヤマコレクションの中から披露します!



(写真上)県高校総体でつり輪を演じる佑典(左)と平均台に臨む理恵(右)
(写真下左)和北女子団体メンバーと理恵(左から2人目) (写真右下)マッサージを受ける理恵




(写真下左)県高校総体に出場した嶋本 (写真下右)全国高校選抜で優勝し西上監督と喜ぶ嶋本



(写真上左)県高校総体で試合に挑む西岡 (写真右)インターハイで日本一に輝いた和北女子団体メンバーと西岡(左から2人目)

MUGA

at 14:55, hodowakayama, MUGA

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://hodo-wakayama.jugem.jp/trackback/98